我慢して、我慢して、我慢が続くと

我慢の度に、心の蓋がパタン、パタンと閉まる。

何重にも重なった蓋は、いつの日か

ちょっとやそっとじゃ動かなくなっているかもしれない。

そうなる前に。

今そうなっている状況だとしても、

少しずつ。

見てあげていなかった気持ちに寄り添い

悲しみ、怒り、今の自分の気持ちを感じてあげる。

先ずは、そこから始めて

一枚、一枚

閉じてしまった、心の蓋を外していけますように。