考動する

ある理想に近づきたいと思ったとき

でも…。だって…。と

できない理由が思い浮かんで前に進めない時があったとする。

でも本当はそこに行きたい。

ならば、それに関わるなにかを

無理のない程度で少しでもやってみる。

一歩でも踏み出してみる。

動く事で景色が変わり

今とは違う何かが見えてくる。

エンジンさえかかれば

 あとは意外と楽に進める事もある。

考えながら少しずつでも動いてみる事が大切なのかも。

コメントを残す