生きててよかったと思えたこと(#108)

私の生きてて良かったと思えたことは

子どもを産んだときです。

初めての妊娠。初めてのつわり。

初めてのの陣痛。初めてのお産。

今までに経験した事のない悪阻の気持ち悪さ。

陣痛やお産の痛み。

不安の中に、絶対元気な子を産むという

熱い思いを胸に、痛みに耐え

無事に産まれてきた瞬間は

それはもう感動的で

こんな自分でも、産むことができた。

やればできる。

自分には生み出すエネルギーがあったことにも感動し

達成感を感じたことを思い出します。

元気よく産声をあげる我が子をみて

無事に産まれてきてくれて、ありがとう。

と同時に両親、家族に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

何であれ、何かを生み出すということは

生きるエネルギーに繋がっている事を実感しました。

【2019年3月のお題-2】あなたの「生きててよかった!」と思えたこと、思うことを教えてください。(くれたけ#108)

きっと、幸せな未来が待っています。

兼外 麻美
兼外 麻美
広島市安佐北区を中心に、対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

予約をする(空席確認)

兼外麻美のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

前の記事

前進

次の記事

魅力