虫から学ぶ

田舎に帰ると、フサフサの毛虫が

一所懸命壁を登っていました。

どこに行くのかしばらく観察していると

登り切ったところで、ポトンと落下してしまいました。

そこからどうするのか見ていると

なんと、また壁を登りはじめました。

毛虫にしたら距離もあるし、体力もいるはず。

失敗しても、あきらめない事が大事だよって教えられているような気がしました。

2回目のチャレンジは目的地まで到達できていました。

よかったね。

コメントを残す