心の余裕

横断歩道を渡るとき、止まって譲ってくれる方を見かけると、きっと心が豊かな人なんだろうなぁ。と想像して、あたたかい気持ちになります。

自分の心に余裕がある時は、焦らないで譲ることができたり、イライラしにくかったり、人に優しくすることができるかもしれません。

でも、余裕がない時は人に優しくする事が難しい事もあるでしょう。

もしかすると、心の器がカラカラに乾いている時なのかもしれません。

そんなときは、まずは自分が喜ぶことをして

自分自身を満たしてあげることが大切です。

たくさん自分に優しくして過ごしてみましょう。

花

投稿者プロフィール

兼外 麻美
兼外 麻美

コメントを残す

前の記事

朝猫

次の記事

青春