夫婦喧嘩

先日、久しぶりに主人と喧嘩しました。

喧嘩の原因は、ほんの些細な事。

お互い疲れが溜まっていて、自分に余裕が足りていなかったのでしょう。こんなときは相手を思いやる気持ちがゼロに近くなります。

昔の私は我慢して、我慢して、我慢して、爆発するタイプでした。そして常にイライラしていました。

現在では、喧嘩はほとんどしなくなりました。あったとしても次の日までには仲直り。

それは、そのとき感じた気持ちを無視しないで、心の声をちゃんと聴いてあげるようになったからだと思います。

今回久しぶりに、どうしようもないぐらいの怒りが湧きましたが、自分の心の声を聴いてあげると「寂しいよ。大切にされてないようで辛かったよ。」と心の奥底で泣いている自分を見つけました。

ひとつひとつの感情に蓋をすることなく、ちゃんと感じてあげると、気持ちがとても楽になります。

自分の心の奥の本当の気持ちを見つけて、寄り添って癒してあげることが大切だと改めて感じました。

ケーキケーキを買ってきてくれました。有り難く、仲良く頂きました。

コメントを残す