星空

田舎に帰ると、満点の星空が広がっていた。

澄みきった空気、曇りのない空。星たちは、キラキラ光り輝いている。

いつも見ている空だけど、田舎の空はいつも格別な気がする。

綺麗な星空にうっとりしながら

本当はすぐ側にあるのに、自分の心が曇ってると大切なものが見えていないときってあるかもしれないと思った。

それは、誰かの優しさだったり、親やパートナー、子供、友人の存在だったり、仕事ができることだったり、健康であることだったり、今自分が存在していることだったり。

あなたの側にはこんなに光輝いているものがたくさんあるんだよ。と月と満点の星空に言われているような気がした。

見えていなかっただけで、本当は在るってわかるだけでも満たされた気持ちになれる気がする。

星空

投稿者プロフィール

兼外 麻美
兼外 麻美

コメントを残す

前の記事

休日に
ハート

次の記事

〇〇の力