いつまでも若々しく

ジュエリーを扱うお店で働く女性とお会いしたときのお話。

その方は、背筋もピンとして、肌艶もよくとてもお綺麗な方。

話の流れで年齢を伺うと、来年還暦を迎えるとのこと。

「いやぁ〜びっくりしました。お世辞ではなく、本当にお若く見えますね。」と言うと

「ありがたいことに、綺麗な物を毎日見て、触れさせて頂いているからかもしれません。」と仰いました。

納得です。

その方は光輝く綺麗なジュエリーを見て、幸せな気分になる事が多いのだと思います。

自分の心がトキめくものを見たり、触れたりすることで、その感情が自分自身を創り、人生を創っているのだと感じました。

投稿者プロフィール

兼外 麻美
兼外 麻美

コメントを残す

前の記事

大切な時間
夕日

次の記事

スタート地点