きらきら

今年の元旦は、帰省中にほんの少しだけ雪が降りました。

かまくらや雪だるまが作れるぐらい積もり、屋根から氷柱は当たり前だった頃が懐かしいです。

昨日は暖かいからか、通常なら冬眠中であろうヘビに遭遇し驚きました。

さて、話は変わり、先日一冊の絵本を読みました。

雪の結晶の写真に言葉が添えてある、とても美しく癒される絵本でした。

そこには、雪の結晶は、一つとして同じものはないと書かれていました。

基本は六角形だけど、色んな結晶があるのですね。

そんな宝石みたいな美しいものが空から降ってくるって、なんかたが不思議で、神秘的ですね。

きっと、幸せな未来が待っています。

兼外 麻美
兼外 麻美
広島市安佐北区を中心に、対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

予約をする(空席確認)

兼外麻美のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

前の記事

年始夜会

次の記事

爽やかな日