心理カウンセラー 兼外麻美(けんがいあさみ)のご紹介

心理カウンセラー 兼外麻美 広島在住

Asami Kengai

【資格】
・フラクタル心理カウンセラー
・介護福祉士
・ホームヘルパー1級

【趣味】美容、アロマテラピー、音楽鑑賞、掃除、カフェでまったり♡

略歴

1985年    広島県に出生
2001年  福祉の専門校に通い介護福祉士の資格を取得する。
2004年    卒業後、特別養護老人ホームにて勤務。
2006年  某エステ店長にスカウトされエステティシャンとして、美容、接客スキル、癒しについてたくさんのことを学ぶ。
2008年  エステで学んだ癒しを活かす為、介護現場に戻る。
2016年  結婚、出産を機に介護現場から離れる。色々な悩みを抱えていた時、カウンセリングを受けて前向きになれたことから、心理学を勉強し資格を取得する。
2018年  ~たくさんの方に笑顔あふれる毎日を送って頂けますように~  くれたけ心理相談室 広島支部を開設

 

<カウンセラーへの道のり>


今まで過ごしてきた日々を振り返ると、何か壁にぶち当たる度に自分の心をみつめ改善しようと悩んできたように思います。

私は小学生のころ、人に対して自分の思いが言えない子でした。
特に先輩からは好かれず、人にふりまわされてばかりですごく悩んでいた時、
「このままじゃ、つらい…。変わりたい!」と思いました。
これが初めて自分を変えたいと思った時でした。

そこで私が自分を変えるために始めたことは 笑顔 でした。
そして「自分の思いをちゃんと言わないと伝わらないよ」と父からのアドバイスを
もらい、嫌なことは嫌と言える自分になりました。

笑顔で明るく自分の思いを伝えて接すると、周りの反応がガラリと変わりました。
この時、自分を変えるだけで状況が変わった事に、驚きと自分をみつめる大切さを学びました。

20代 自分の意見も言えるようになりましたが、今度は思いを通しすぎるただの
ワガママ娘になっていました。
社会人になると、自分本位ではうまくやっていけない事に気づきました。

人間関係って難しい…。

年齢を重ねるうちに、人間関係含め今まで気にしていなかった小さなことも悩むようになりました。

身近な人に相談するのは恥ずかしいと思っていたので、誰にも相談せず色々な本を
読みました。
ですが、一時的には改善するものの、時間がたつとまた同じ気持ちを繰り返していました。

悩んでも、悩んでも解決しない…。

そんなジレンマと戦っていた時「自分のことを知らない人になら相談できるかも」と考え、思いきって専門家に相談することにしました。

カウンセラーさんはとても優しく、私の胸の内をすべて受け止めてくれました。
自分に合った心の持ち方も教えてもらえ、とても心が軽くなりました。

自分の気持ちを理解してくれる人がいる…ただそれだけで心がほっとしました。
そんな素敵なカウンセラーさんとの出会いから、私も同じように悩みを抱えている人の力になりたいと思い、カウンセラーへの道を歩み始めました。


おかげさまで現在、多くの方からご相談を頂き、日々、色々な方のお悩みや、喜びに触れさせていただいております。

ご予約ダイヤル0120-03-5905受付時間 9:00-21:00 [ 土・日・祝日も受付 ]

ご予約・お問い合わせの方法 事務局が対応させていただきます。

予約をする(空席確認)

兼外麻美のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。